日焼け止めの塗り方に今更悩み始めています

先日まで寒い!保湿!手荒れ防止のクリーム!なんて騒いでいたのに、気がつくともう紫外線対策を気にしないといけない気候になってきました。
毎年日照時間が長くなるにつれ、紫外線対策をものすごく叫ばれるご時世。
でも、ちょっと悩むようになったんです。
もちろん炎天下の中で長時間お出かけしたり仕事したりするときは、日焼け止めが必要でしょう。
問題は、ほんの10分か15分程度、近所のスーパーまで行くだけでも本当にクリーム塗らないとダメなのか!?というところです。
TVやネットでは、外に出るときは数分でも紫外線対策絶対必要!とうるさく言ってます。
下手すると、洗濯物干すときもクリーム塗るべし!とか。
まあ、本当に灼熱の炎天下だと、肌がヒリヒリするので塗らなくちゃ!と思うのですが。
そうでなければ、5分10分の外出でクリーム塗る必要ないのでは、なんて甘いこと考えちゃってます。
だって、ちょっと買い物行くだけでいちいち紫外線対策するの大変なんですもの!
せいぜい帽子かぶってUVカットの薄手の上着を羽織るぐらいでいいんじゃないかなあ、なんて考えているんですけどね。漢生爽楽 薬局