美肌を守って、近い未来に期待を寄せること

最近腕の色が焼けやすくなったような気がします。顔は日焼け止めを念入りに塗っているおかげか、あまり焼けることはありませんが。
もしかして「色素沈着になりつつある?!」と気が気ではありません。でも、毎日外出するたびに、日焼け止めを塗るなんて、
正直面倒です。でもここのところ、少しだけ肌が白くなってきているような気がします。
おそらく、豆乳をたくさん飲んでいるおかげではないかと思います。
豆乳には美肌成分がありますし、ホルモンの調子を整えてくれるので、余計に肌の再生率が高まるのではないでしょうか。
もちろん美白と言えばビタミンCも重要ですよね。わたしはビタミンも栄養補助食品で補っています。
バランスよく肌にいい食品を選んで、この夏の肌老化現象から逃避行したいと思います。
このままの調子で、前年にできたやけど跡もきれいに消えてほしいです。
肌老化を止める薬が出来たら人類はどれだけ大きく変化するんでしょう。肌老化だけでなく、脳の老化も。
私は長生きしたいとはマイナスな意味でなく思わないのですが、母や父とは生きてる限り長く一緒にいたいと、
最近思うようになりました。だから、科学の発展でそのような技術が出来たらいいなとは思っています。
話が少しずれましたが、出来ることなら、いつまでも若々しく健康でいたいですね。
私も、自分にできることを自分に合った方法で見つけていきたいと思っています。http://www.infotrg.org/